もうどうにかしないと沈没するぞ!

いろいろ話題を少々・・・

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
イルカ漁映画巡り、豪ブルーム市に姉妹都市解消の圧力

イルカ漁映画巡り、豪ブルーム市に姉妹都市解消の圧力

 【シンガポール=塚本和人】オーストラリア北西部のブルーム市が、和歌山県太地町のイルカ漁をめぐり、同町と結んでいる姉妹都市提携を解消するよう国内外から圧力を受けていると、豪紙オーストラリアンが22日報じた。>>続きを読む

 イルカとは、海豚と書きます。あんたたちは、豚を食わないのかい?

17:16 | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
「王家の谷」の王墓に危機

「王家の谷」の王墓に危機 観光客原因の湿気で

 エジプト考古最高評議会のザヒ・ハワス事務局長は18日、エジプト南部ルクソールの「王家の谷」にある古代エジプトの王墓の数々が、観光客を原因とするかびや湿気などで損傷し「今後150年から500年の間に消えてしまうかもしれない」と述べた。フランス公共ラジオが伝えた。>>続きを読む

 観光客の呼吸などによる湿気やかびが増え、王墓内の壁に描かれた彩色画や彫刻などが被害を受けているという。4年に一度見せるというのはどうか・・・

23:10 | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
人気料理カレーブルストの博物館

人気料理カレーブルストの博物館、ベルリンで開館

 [ベルリン 13日 ロイター] ドイツで根強い人気のあるソーセージ料理、カレーブルストの博物館が、この料理の誕生60周年を記念して15日にオープンする。>>続きを読む

 この料理は、豚肉のソーセージをスライスした上に、ケチャップとカレー粉のソースをかけたもの。ベルリンだけで年間7000万食、ドイツ全体では8億食が消費されている。食べてみたいですねぇ。

00:56 | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
イングーシ、建設相が銃撃死

イングーシ:建設相が銃撃死 2人組が執務室襲撃

 【モスクワ大前仁】ロシア南部イングーシ共和国の首都マガスで12日、アミルハノフ共和国建設相が、執務室に押し入った2人組の男に自動小銃で襲撃され、間もなく死亡した。タス通信などが報じた。イングーシでは6月下旬にエフクロフ共和国大統領が自爆テロで重傷を負うなど、反政府組織による要人攻撃が相次いでいる。>>続きを読む

 チェチェンの東に隣接するダゲスタン共和国でも、今年に入って、武装組織やイスラム教過激派によるテロが続き、イングーシと合わせてこれまでに政府高官や治安機関職員など100人以上が犠牲となっているという。ツイッターへの攻撃は、まだかわいいもんなのか?

02:45 | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
イランで拘束の英大使館職員など出廷

イランで拘束の英大使館職員など出廷、EU諸国は強く反発

 [テヘラン 8日 ロイター] 6月のイラン大統領選をめぐる抗議デモに関与したとして拘束されたテヘランの英大使館職員などに対する公判が8日、当地で行われた。欧州連合(EU)諸国は「EUに向けられたあからさまな見せ物裁判」と強く非難している。>>続きを読む

 イラン国営通信(IRNA)によると、スパイ罪に問われたラサム氏は裁判で、選挙後の混乱に関する情報を米政府に伝えたと発言。また、デモに参加して拘束されたレスさんも「(行動は)誤りだった」と謝罪したらしい。

21:03 | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
ウリベ大統領、駐留米軍の増強問題で南米歴訪へ

ウリベ大統領、駐留米軍の増強問題で南米歴訪へ

 【サンパウロ4日綾村悟】コロンビアのウリベ大統領は4日、ブラジルなど南米5カ国の歴訪へ出発した。コロンビアでの駐留米軍増強問題に対して、関係各国への理解を得ることが目的と見られる。最初の訪問地はブラジルの首都ブラジリアで、ルラ大統領との会談ではベネズエラとコロンビアの外交衝突に関する話題も取り上げられる予定。>>続きを読む

 ウリベ大統領は先月、コカインなど麻薬密売の摘発と極左ゲリラへの対応のために、同国に駐留している米軍の増強を発表したが、これに対して反米左派のベネズエラだけでなく、中道左派のブラジルやチリ、パラグアイなども米軍増強に強い懸念の意思を示したらしい

23:56 | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
インド首相 対パキスタンで野党の集中砲火浴びる

インド首相 対パキスタンで野党の集中砲火浴びる

 【ニューデリー=田北真樹子】インドのシン首相が、パキスタンへの外交姿勢をめぐり野党の批判にさらされている。印パの首相が16日にエジプトで会談した後に発表した共同声明の内容が、パキスタンに譲歩したものだと受け止められているためだ。野党からは「首相はパキスタン陣営に行ってしまった」との声さえあがっている。>>続きを読む

 「インドの、どの政権にとっても、パキスタンが自国の領土を、インドを攻撃するテロ集団に使わせないという約束を果たさない限り、完全な関係改善を目指すことは不可能だ」と言っているもよう。

23:21 | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
加ブリティッシュ・コロンビア州の山火事

加ブリティッシュ・コロンビア州の山火事、数千人が避難

 [バンクーバー 19日 ロイター] カナダのブリティッシュ・コロンビア州ケローナ市の西、オカンガン湖沿いの丘で18日に発生した山火事は、風と乾燥した空気によって勢いを増し、数千人の住民が避難する事態となっている。2つの大規模な山火事の拡大を食い止めようと、19日も消火活動が続けられた。>>続きを読む

 戦車とか使って、広がりそうな所の木を踏みつぶすとかしてもだめかなぁ・・・

23:12 | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
修理したエアベッドが爆発

修理したエアベッドが爆発、アパートの壁を吹き飛ばす

 [ベルリン 15日 ロイター] ドイツ人の男性が、穴の開いたエアベッドを修理したところ、アパートの部屋の壁を吹き飛ばす爆発事故を引き起こしてしまった。ドイツ西部デュッセルドルフの消防当局が15日明らかにした。 >>続きを読む

 何か知らないけど、怖いですねぇ〜

22:11 | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
フィリピンで誘拐の赤十字職員 最後の一人も解放

フィリピンで誘拐の赤十字職員 最後の一人も解放

 【マニラ=松井健】フィリピン南部スールー州のホロ島で1月、赤十字国際委員会(ICRC)の職員3人がイスラム過激派アブ・サヤフとみられる武装集団に誘拐された事件で、最後まで拘束されていたイタリア人男性(62)が12日に解放された。ICRCは「179日間の監禁で疲れてはいるが、元気だ」としている。フィリピン国軍報道官は身代金の支払いを否定している。 >>続きを読む

 海外は、誘拐されることがありますからねぇ。怖いですねぇ〜

17:29 | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--